Eva Aschenbrenner

『運命の出会い』Herbaria × Eva

エヴァ・アシェンブレナー
1924-2013

エヴァは、自身の夫が深刻な病気を患ったことをきっかけに、ハーブの持つ不思議な魅力に惹かれ、メディカルハーブの世界へ。野生のハーブが持つ『癒しの力』に可能性を感じ、伝統医学と民間療法を学びハーブの研究を続けた。その中で、自身の知識と経験をもとに様々な病を持つ人々と向き合うようになると、エヴァのハーブは『奇跡のハーブ』として、瞬く間に噂が広がり多くの人々の知るところとなった。

そんなエヴァの活動に感銘を受けたハーバリアと、ハーバリアの理念に共感したエヴァは、より優れたハーブをさらに多くの人々に届けられることができるようにと、1998年、共同でハーブティーの研究と開発を行うこととなる。
その後、ハーバリアのハーブティーと彼女の活動は多くのメディアで紹介されるように。エヴァはドイツ国内において『ハーブの母』として、書籍の出版を行うなど、メディカルハーブの素晴らしさを世に広めた先駆者として多くの人々に愛され、2013年89歳でハーブと共に生きたその生涯を終えた。

WORLD OF HERBS

ハーブの世界


古代エジプトの時代から、人々に愛用されていたハーブ。古来から、食用のみならず薬品に代わる物として幅広く使用されていました。ハーブの魅力は、豊かで独特な芳香だけではなく、薬用や食品などの保存剤として、古代の人々に欠かせない貴重な役割を持った資源として扱われていたのです。

Sleeping Berry

スリーピングベリーとして知られる『アシュワガンダ』
様々なストレスに対する適応能力や抵抗力を高める効果がある
アダプトゲンを代表的するハーブ。

*ストレスをやわらげる
*体力を増強する
*免疫力を高める

聖なる果実『ルクマフルーツ』

Lucuma

ルクマには、バランスよく栄養素が含まれています。βカロテンや豊富なビタミンの他、多くの食物繊維を含んでいるため、血糖値の上昇が緩やにします。そのため、糖の吸収を防いで体から排出する働きで、ダイエット効果も期待できます。また、胃腸の働きを保つことで、便秘解消にも役立ってくれます。

Raspberry

ラズベリーに含まれる香り成分『ラズベリーケトン』は、脂肪分解の作用を持つキイチゴに含まれる成分のひとつ。カプサイシンの脂肪分解作用の3倍もの効果があるといわれています。

Blueberry

ブルーベリーに含まれる『アントシアニン』。ポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があります。また、腸内で発生する有害物質の生成を抑えるため、整腸作用や便秘解消にも効果があるとされています。

Cinnamon

体の冷えを取り除き、血流改善の成分を含む『シナモン』。冷え症や肩こり、関節痛、腹痛、月経痛などにも効果が期待できます。血行促進作用で、シワやくすみ、目のクマを改善する効果もあるとされています。

スタミナ源『アンデスの女王』

Maca

栄養価が高く、古くからスタミナ源として重宝されているマカは、滋養強壮の効果があることで知られています。マカに含まれるアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進、老化を予防したり、更年期障害などによるうつや不安症状を和らげる効果が期待されています。

Cacao

カルシウムや鉄、亜鉛などのミネラルが豊富な『カカオ』。カカオポリフェノールには、血行を促進し、ストレスや緊張を和らげるリラックス効果があると言われています。また多くの食物繊維を含むため、便秘を解消する効果が期待できます。

Turmeric

毒素を排出、免疫力を高める『ターメリック』。成分であるクルクミンは、ポリフェノールの一種で消化促進、肝機能向上、解毒、血流改善、免疫力を高める効果があります。疲労の回復を促し、基礎代謝向上によるダイエット効果が期待されます。

Beetroot

“食べる血液”と呼ばれるスーパーフード『ビートルート』は、ビタミンやミネラルが豊富。含有成分のひとつである『NO(一酸化窒素)』は、血行改善の働きで疲労回復を促すため、基礎代謝向上によるダイエット効果が期待されます。